高1生 テスト結果

高1生 テスト結果

「自分はそこそこの成績で

今の高校に入学をしている。

なので、勉強面では、

そこまで苦労することはないだろう…

とりあえず1年生の間だけは

自分一人で勉強をしてみよう…

部活も忙しくなるし…

高校の勉強が難しいと言っても

自分が本気を出せば大丈夫だろう…

「…こんなはずでは…」

「…考えが甘かった…」

お母様、お父様、

そのように思われて

いるかもしれません。

生徒のみなさん、

考えの甘さを

痛感しているかもしれません。


繰り返し同じことを言いますが、

高校は中学とは違うのです。

同じような勉強のやり方では

全くもって対応することは出来ません。

高校生としての勉強のやり方

身につけていかなければならないのです。


では、テストで結果を出すためには、

どうすればよいのでしょう?


いつも通りの回答をします。

勉強するしかありません。

高得点を取ることが出来るよう、

勉強を長時間やるしかないのです

それ以外に方法はありません。

次の定期テストは2学期です。

これから夏休みが始まるので、

まだまだ時間は残されています。

ですが、部活動や学校行事など、

これからまた忙しくなり、

時間があっという間に過ぎ去り、

定期テストがやってきます。

今回の定期テストで

つまづいてしまった人も

いるかもしれません。

ですが、高校生活はまだ序盤。

今回のつまづきも小さなかすり傷。

しかし、このまま何もせずに

次回のテストを迎えてしまえば

かすり傷では済みません。

挽回するのに、長い時間が

かかってしまう大きな傷と

なってしまうことでしょう。

さて、みなさん。

まだ間に合います

今ならまだ夏休みの一ヶ月間で

遅れを取り戻すことが出来るのです!


これから一緒に作り上げましょう!

みなさんの逆転物語を!

↓詳しくはこちらをクリック↓

【秦野英語塾】直近の無料対策

お問い合わせ

     現状ぬるい、改善したい、塾が合っていない。みなさん。必要なのは環境の変化です。