新高2 秦野高校クラス進路

新高2 秦野高校クラス進路

春休みが終了しました。

この春休み、秦野高校クラスでは

新2年生に対してvision quest aceの

「Lesson6」まで学習を終えました。

教科書だとp23までの内容です。

これはおそらく、定期テスト範囲の

1学期期末内容になると思われます。

もちろん先へ先へと進むだけでは

効果はあまりありません。

授業で確認テストを実施し、

合格点に達しなければ追試です。


ここまで早く進める理由は何か?

答えはもちろんこうです。

その方が圧倒的に有利だからです。

春休みにここまで進めておけば、

1学期テストに向けて、

復習に時間をかけることが出来ます。

テストに向けて、

そして学校の授業に完全に合わせて

新出内容を学習していたのでは、

対応が後手になってしまいます。

時間がない中、

進路を稼ぐだけの授業と

なってしまうのではないかと…

そのような考えが頭をよぎったのです。

だからこそ、カリキュラムを進める時には

思い切り進めておこうと。

当然ですが、生徒みなさんがしっかりと

理解しているかの確認もしています。

テスト前の授業では

知識を定着させるための

復習演習回にして

得点力を磨きます。


いよいよ新学期ですね。

秦野英語塾の生徒みなさんは

この春休みに

たくさんの勉強をしてくれました。

周りに差をつけた状態で

スタートダッシュしてくれることを

願っています。

お問い合わせ

     現状ぬるい、改善したい、塾が合っていない。みなさん。必要なのは環境の変化です。