学年1位 その努力

学年1位 その努力

秦野英語塾には100点満点、

そして学年1位達成者がいます。

本当に素晴らしいを残してくれました。

ではなぜこのような結果を達成出来たのか。

その答えはものすごく簡単です。

努力して勉強をしていたからです。


「たいして勉強やらなくても出来る人もいる」


聞くことがありますよね?

しかし、少なくても私が見てきた生徒には

そのような人は一人もいないのです。


「学年1位」

その響きを聞くと思うかもしれません。

「自分とは違う雲の上の存在のよう…」


このように聞くこともあるかもしれません。

「あの人はもともとが違う…」


しかし私は思うのです。

学年1位になる生徒が

「もともとが違う」などということは

決してないのだと。

その生徒にたいして「もともと違う」などと

軽々しく言ってしまうのは、

その生徒の努力に対して失礼なことではないのか。

周りがゆっくりと休んでいる時、

周りが楽しく遊んでいる時、

その生徒は自分の時間を犠牲にして

努力に努力を重ねてきたのです。


「その生徒は勉強が好きだから…」

そう考える人もいるかもしれません。

確かに、学年1位を取るような生徒の中には

「勉強が好きで好きでたまらない!」

という人もいるかもしれません。

しかし、私が担当してきた生徒では

勉強が嫌いな生徒の比率が高い気がします。

勉強が得意ではない…むしろ勉強が嫌い…

そういった生徒と、学年1位を取る生徒は

同じような気持ちを

抱えているのかもしれません。

嫌でも我慢出来るまでやる…

嫌でも結果が出るまでやる…

嫌でも努力出来るだけやる…

このような差があるだけかもしれません。


学年1位を狙っている生徒のみなさんは

結果ではなくて、その我慢、そしてその努力を

想像してみてほしいと思います。

そして、その努力が出来るように

自分自身を追い込んでほしいと思います。

お問い合わせ

     現状ぬるい、改善したい、塾が合っていない。みなさん。必要なのは環境の変化です。