なぜ点数が上がらない?

なぜ点数が上がらない?

なぜテストの点数が上がらないのか?

その理由はたった一つだけです。

「勉強量が足りないから」です。

週1、2回の通塾とテスト前の対策授業のみ。

これでは点数は上がりません。

勉強量が少なすぎるのです。

圧倒的に増やしていかなければなりません。


よく聞くセリフがあります。

「勉強のやり方が分かれば点数が上がる」

「うまく教えてもらえば点数が上がる」

「スケジュール管理してもらえば点数が上がる」

本当にそうでしょうか?

それで点数が上がれば苦労はありません。

聞きたくないかもしれませんが、あえて言います。

ノートの取り方が分かっただけでは

点数は上がりません。

覚え方が分かっただけでは

点数は上がりません。

予備校で有名講師の授業を受けるだけでは

点数は上がりません。

個別指導塾で丁寧な授業を受けるだけでは

点数は上がりません。

自立型学習塾で勉強カリキュラムを作成して

もらうだけでは点数は上がりません。

そう、これでは点数は上がらないのです。


ではどうすればよいのか。

当たり前のことを言います。

時間をかけて勉強しなければいけません。

問題を繰り返し解かなければいけません。

重要事項を覚えなければいけません。

そう、全て当たり前のことなのです。

テストで点数を取るための唯一の方法…

それは勉強量を十分に確保することなのです。

それ以外に方法はありません。


全て当たり前なのです。そんなことは。

生徒も分かっている。

お母さんも分かっている。

お父さんも分かっている。

みなさん、当然分かっているのです。


しかし…しかし…です。

その当たり前に分かっているはずのことが…

分かっていて当たり前のことが…

当然分かっているはずのことが…


出来ないのです。

自分では出来ないのです。

「勉強しろ!」と言われても出来ないのです。

親子喧嘩が起きても出来ないのです。


だから秦野英語塾が存在するのです。

自宅ではなく、塾で勉強時間を確保するため、

「定期テスト前は強制自習」をしてもらうのです。

私の目の前で勉強をしてもらうのです。

お母さん、お父さん、

「勉強しなさい!」と言う必要はありません。

私が代わりに言いますのでお任せください。

イライラすることもなくなるでしょう。

親子喧嘩もなくなるでしょう。


そのために秦野英語塾が

存在しているのですから。


秦野英語塾責任者 岩田 圭介

お問い合わせ

     現状ぬるい、改善したい、塾が合っていない。みなさん。必要なのは環境の変化です。