個人塾長?or大手塾講師?③

NO IMAGE

大手塾講師の多くが

「休みを目指して仕事をしている」

のではないか思います。

休日を充実させるために、

授業をして…給料をもらって…

ある種当然ですよね。

よって、週6勤務となると

思うようにリフレッシュすることが

出来ないという問題が生まれる。

休日は大切なものです。


しかし、個人塾長となると

これも大きく変わることになる。

休日とは仕事のため。

仕事をスムーズに進めるために

あるものという意識になる。

もちろん、個人としての用事にも使います。

リフレッシュ出来るようにも過ごします。

たとえそうであっても、その休日の間も

頭の中は仕事中とあまり変わりありません。

流行ってそうな塾はないか探したり、

なぜ流行っていそうなのか考えたり…

外食に行けば、店の接客や、

インテリア、そしてレイアウトなどで、

塾の参考になることが何かないかと…

正直「休日も仕事中も変わらない」のです。

お問い合わせ

     現状ぬるい、改善したい、塾が合っていない。みなさん。必要なのは環境の変化です。